小泉技建
~住む人と共につくる~




About

Blog

Mobile QR Code

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。



グリーン住宅ポイント制度  住宅・建築 - 国土交通省 (mlit.go.jp)
ポイント発行申請期限 令和3年12月15日(月)まで




小泉技建
~住む人と共につくる~

創業40年! 私たちは青森県五戸町の工務店です。

News

  • 2021.10.24 ブログを更新しました。「中古住宅の改装工事はじまりました」
  • 2021.10.16 グリーン住宅ポイント制度実施中
  • 2021.09.27 NEW 栗のフロアー追加しました。
  • 2021.07.26 ブログ更新しました。「魂入れ!?」の儀式
  • 2021.05.03 ブログ更新しました。「メデ鯛、大きな鯛をさばく」
  • 2021.02.10 ブログ更新をしました。「グリーンツーリズムを体験してほしい」
  • 2020.11.02 ブログ更新をしました。 「いま建築現場で瓦の仕事があるのですが、」
  • 2019.10.23 10/26(土) 10/27(日) 平屋の家、open house 完成見学会 AM10:00~PM5:00
  • 2019.07.04 HIRAYAの工事着工です
  • 2019.04.26 「遊びこころ溢れる家」の完成見学会が2019/04/27.04/28に開催されます。
  • 2017.09.20 2017.9.22~9.24「心やすらぐシニアの家」 完成見学会
  • 2016.12.31 施工事例 FFF様を追加しました。
  • 2016.05.28  CCC様ウッドデッキ作成しました。
  • 2016.02.01 ホームページが公開されました。  

1. 本格和風からシンプルモダンまで理想を かなえる自由設計です。

   創業40年! 私たちは青森県五戸町の工務店です。憧れの新築・リフォームだから、デザイン・品質、そして価格にもこだわりたい。そんなお客様はぜひ当社のハウスコンサルタントにご相談ください。シニアの平屋から2世帯住宅まで設計・施工します。2世帯住宅といっても、独立2世帯、共用2世帯、融合2世帯なども提案します。


                             



  リビング派家族のコミュニケーション重視スタイルの邸宅。お家でカフェ気分を楽しむリビング。 自然と家族が集まって、会話もはずみます。

遊びごころ溢れる家  1F103.95㎡(31.5坪)2F 72.60㎡(22坪)吹抜け13.20㎡(3坪+1坪) 


2. 木の家 Ⅼab.

木には人の暮らしに快適さをもたらす力があり、見て愉しめるだけでなく肌にふれたときの心地よさと本物が醸し出す心地良さがあります。私たちは「無垢材」にこだわり、癒され、暮らしやすい家、素足のまま、素肌のまま触れあうことができる本当の意味での「木の家」を目指しています。何故かわかりませんが木が好きな人が自然と集まってきます。わたしも木とモノづくりが好きですが? 是非とも心やすらぐ無垢の家を参照していただきたい。


                                                                           



  わたしたちは、⽊が秘める⼤きな可能性を独⾃の視点で考えています。 ⼼や体との関係やリラックス効果、⽊のもつ不思議なちからなど、 ⽊がもたらす⼈への良い影響についてご紹介します。
1.心にも体にもいい影響  木の空間のほうがインフルエンザにかかりにくく、勉強    
 にも集中できるというデータがあります。
2.木はリラックス素材  木は肌触りや香りで心を落ち着かせるだけでなく、ブルー      
 ライトを吸収することで快適な眠りへ誘ってくれます                    
3.木の不思議なちから  木はイライラした気持ちを鎮めてくれたり、優れた断熱性や        柔軟性で健康的な暮らしを支えてくれます

 木の床材 
無垢材は断熱性はそこまで高くないそうですが、複合フローリングと比べると熱を伝える「熱伝達率」が低いので冷たさを感じにくいのです。 冬場、寒い時に少しでも暖かいのはありがたいことです。 無垢材の効果で代表的なものは高い調湿作用です。 高温多湿の日本にマッチした作用です。 気温が高い時でも、リビングの無垢フローリングの踏み心地はとても快適です。 さらさらとした足触りが、複合フローリングとは違うことがよくわかります。下記のフローリングはどちらも栗の床材です、栗の木の床材のページを参照されたい。

  


3. 木造軸組工法

木造軸組構法(もくぞうじくぐみこうほう)とは、建築構造の木構造の構法のひとつである。日本で古くから発達してきた伝統工法(でんとうこうほう)を簡略化・発展させた構法で、 在来工法(ざいらいこうほう)とも呼ばれている。太い柱と梁が生み出す安定感と開放感、それが私たち日本人が受け継いできた「木の家」の建て方、木造軸組工法の特徴です。大工さんたちがノコギリやカナヅチを使ってつくりあげる、昔ながらのこの工法は、青森の気候・風土に最も適しています。また、間取りの自由度が高く、増改築がしやすいなど、住む人のライフスタイルの変化に合わせた住まいづくりも可能です。

山あいに建つ白亜の家   床面積  1F 105.16㎡(31.68坪)  2F 72.45㎡(21.73坪) 延べ床面積 177.61㎡







下で支える素材にも一切手抜きはしません。防虫効果に 優れるヒバを土台として、
 惜しみなく採用しました。

4. グリーン住宅ポイント制度です

お問い合わせ

グリーン住宅ポイント制度  住宅・建築 - 国土交通省 (mlit.go.jp)
ポイント発行申請期限 令和3年12月15日(月)まで

Mobile QR Code

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。



グリーン住宅ポイント制度  住宅・建築 - 国土交通省 (mlit.go.jp)
ポイント発行申請期限 令和3年12月15日(月)まで




PAGE TOP